スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岳遭難事故、過去最多=55歳以上が6割―警察庁(時事通信)

 2009年に全国で発生した山岳遭難事故は1676件(前年比45件増)で、死者・行方不明者は317人(同36人増)に上り、いずれも統計を取り始めた1961年以降最多となったことが8日、警察庁のまとめで分かった。
 遭難者の6割以上は55歳以上。遭難事故は1994年以降、中高年(40歳以上)を中心に増加傾向にある。同庁は不注意や安易な行動が原因だとして「体調不良などを感じたら、無理せず早めに登山を中止してほしい」と呼び掛けている。 

【関連ニュース】
【Off Time】マチュピチュの旅
親類捜索中、別の男性遺体=和歌山の会社員
登山者への注意徹底を指示=大雪山系遭難受け業界団体に
遭難の男女、全員無事=宮城・山形県境の船形山
ガイドの連携、対応に問題=ツアー会社、危機甘さも

早期殺処分を確認=日向市長と口蹄疫対策協議―農水副大臣(時事通信)
蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
北教組事件 小林議員の陣営幹部に有罪(産経新聞)
「素晴らしく、見飽きない星」=毎日リハビリ、体調は万全―野口さん、米で会見(時事通信)
雑記帳 人間向け「鹿せんべいアイス」が人気…奈良(毎日新聞)
スポンサーサイト

浴衣 「注染」最盛期 職人の手作業で涼しげに…宇都宮(毎日新聞)

 夏に向け、浴衣地を染め上げる作業が宇都宮市で最盛期を迎えている。陽光の下、涼しげな色に染まった浴衣地が鮮やかだ。

 市内にある中川染工場の工程はすべて職人の手作業。伝統的な「注染」と呼ばれる方法で、生地の表裏を優しく染め上げる。以前は市内に約20軒あった染物工場も、大量生産の流れで現在は3軒を残すのみという。問い合わせは同工場(028・621・0571)。【三浦博之】

【関連ニュース】
<浴衣といえば>花火大会 2009年の写真特集
<浴衣といえば>日本の祭り
<浴衣といえば>意匠は花も 毎日植物園・夏
カッパ浴衣:まつりに合わせ販売--我孫子 /千葉
おこしやす 京都で着物コンペ

小4男児、9階から転落=木で一命取り留める―東京(時事通信)
従業員ら4人を起訴=一家3人強殺、遺棄―長野地検(時事通信)
首相は近日中に退陣=社民・又市副党首(時事通信)
<東日本入管センター>ハンスト参加者ゼロに 待遇改善訴え(毎日新聞)
NHK、受信料不払い者に初の強制執行(読売新聞)

<将棋>文部科学相と総務相にアマ五段免状(毎日新聞)

 日本将棋連盟の米長邦雄会長は21日、川端達夫文部科学相と原口一博総務相に、将棋界の発展に尽力したとして、アマチュア五段の免状を授与した。同連盟によると、アマチュア五段は県代表を上回るレベルに相当するという。

 川端文科相は「名誉なこと」と喜んだ後、名人戦について米長会長と語り合った。原口総務相は免状を手にすると、「部屋に飾ります」と話した。

【関連ニュース】
野良猫餌付け:将棋の加藤九段に中止などを命じる判決
訃報:森内信康さん75歳=将棋棋士・森内俊之九段の父
将棋:3連覇の羽生名人「山あり谷ありの勝負でした」
将棋:羽生名人3連覇 三浦八段に4連勝 名人戦第4局
将棋:両者がっちり組み合う 名人戦第4局2日目

【虐待はどんな傷を残すのか】(3)ネグレクトからの救出(産経新聞)
自動車学校教官が事故、教習トラックで男性はねる(読売新聞)
臓器移植・提供の普及啓発促そう―「Gift of Lifeプロジェクト」発足(医療介護CBニュース)
脳卒中対策基本法「来年めどに議員立法化」-民主議連・石森幹事長(医療介護CBニュース)
ネット接続業者、児童ポルノの遮断で合意へ(読売新聞)

知名度期待、スポーツ選手やOB擁立ラッシュ(読売新聞)

 夏の参院選に向け、各党のスポーツ選手やOBの擁立ラッシュが続いている。

 知名度が高く清新な印象が「即戦力」になると見て、無党派層の票獲得を期待しているためだ。

 民主党は五輪メダリストを3人そろえた。10日に発表された柔道の谷亮子氏(34)と、元体操選手の池谷幸雄氏(39)を比例選に、競輪選手の長塚智広氏(31)を茨城選挙区から、擁立する。

 プロ野球界からも引っ張りだこだ。自民党は、比例選で読売巨人軍前監督の堀内恒夫氏(62)、秋田選挙区には近鉄、巨人などで活躍した石井浩郎氏(45)を立てた。たちあがれ日本も、元巨人の中畑清氏(56)を比例選で擁立する方針だ。国民新党はプロレスラーの西村修氏(38)を比例選候補として公認した。

 スポーツ選手などの候補者がいないみんなの党の渡辺代表は10日、「アジェンダ(政策課題)のもとに集まった覚悟の集団というのが最低条件だ」と語り、けん制した。

特殊会社天下り 2分の1から3分の1 政府が閣議決定(産経新聞)
普天間「迷走」も有意義? =首相(時事通信)
女性遺体で白い車を検証=袋から別人の毛髪-大阪府警(時事通信)
「生物多様性かんさい」発足 自然保護9市民団体が連携(産経新聞)
子ども手当減額も検討=参院選公約で民主企画委(時事通信)

有料老人ホーム5施設、入居一時金を半額以下に―ニチイケアパレス(医療介護CBニュース)

 介護最大手のニチイ学館の100%子会社「ニチイケアパレス」(本社=東京都千代田区)は5月1日から、神奈川県内にある介護付有料老人ホーム5施設の入居一時金を6割から7割程度引き下げた。同社は中価格帯のホームを中心に運営しているが、ここ数年で低価格帯ホームを運営する他社の進出など周辺環境の変化があったという。

 料金を引き下げたのは「ニチイホームたまプラーザ」(川崎市宮前区)、「ニチイホーム鷺沼」(同)、「ニチイホーム鷺沼南」(同)、「ニチイホーム仲町台」(横浜市都筑区)、「ニチイホーム仲町台2番館」(同)の5施設の「一時金プラン」。たまプラーザ、鷺沼、仲町台の3施設では945万円だった入居一時金を約7割引き下げて300万円としたほか、仲町台2番館は約3分の2、鷺沼南は約6割それぞれ値下げした。これに併せ、月額利用料も20万円弱へと1-2割引き下げた。

 同社によると、5施設の稼働率は60%から70%程度。今回の料金引き下げにより、「年内に稼働率90%を見込む」としており、業績にもプラスに働くとみている。

 同社は首都圏を中心に48の介護付有料老人ホームを運営。料金引き下げの他施設への拡大については、「5施設の動向を見て検討する」としている。


【関連記事】
介護事業、増収傾向続く―大手4-12月期決算
ヘルスケア事業好調、黒字に転換―ニチイ学館4-9月期
介護大手、多くが増収に―第1四半期決算
各社大きく増収も、利益に差-介護事業上場09年3月期
ベネッセHD、ボンセジュールを傘下に―低価格帯ホーム拡大へ

【集う】2010年本屋大賞発表会(4月20日、東京・元赤坂の明治記念館)(産経新聞)
アバプロ、ロナセン、プロレナールで360億円に―大日本住友製薬(医療介護CBニュース)
奄美群島首長も出席へ=徳之島3町長と鳩山首相の会談に(時事通信)
<高松塚古墳>「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
教諭殺害 駐車場に大量血痕 待ち伏せされ襲われる?(産経新聞)
プロフィール

ミスターまさみおぎの

Author:ミスターまさみおぎの
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。